QRコード

QR




上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 --_--_--



今日で丸10年、10年前の今日7時頃に電話が・・・
着信を見ると何となく嫌な予感、
ご主人から貴女の訃報の知らせが・・・・

あれから10年経ちましたね。
ず~と気にかかっていたお墓参り、3月半ばにお宅に電話を入れ、ご主人が不在で、貴女の息子
さんから、貴女の眠っている所を教えてもらいました
結婚されて昨年お子さんが生まれた事、娘さんも結婚されて既に3人のお子さんが
居る事教えてもらいましたよ(^^)
生きていたら4人のお孫さんのオバアチャンでしたね
翌日にはご主人から電話を貰い貴女の事、息子さん娘さんの事など色んな事お話しを
お聞きする事ができました。
お墓も、実家の平塚から自宅から近い所に移されたとのこと

15日の金曜日、漸くあなたの眠っているお墓に、お参りする事が出来ました
静かな所でゆっくり休める良い所でしたね
でも、早すぎますよ~
もっと生きていてほしかった
眠っている所がわかったので、いつでも行けます、でも我が家から電車乗り継いで4時間かかります><
それでも逢いに行きますからね~

はな1

1ラム


スポンサーサイト
 2015_05_19



CIMG5871.jpg

今日は父の命日

平成7年、この年は1月に阪神淡路大震災、3月にはオウム真理教による

地下鉄サリン事件のあった年でもあります

18年の月日が経ちます。

生きていたら84才、どんなお爺ちゃんになっていたでしょうね~


そちらでも大好きなバイクを乗り回しているのでしょうか??(年齢的には無理ね^^:)

いつかそちらで逢える時には話したい事がいっぱいあります

母の事見守っていて下さいね~




 2013_06_20





CIMG4417.jpg
               
朝陽に今日の一日の願いを込めて


早く原因がわかると良いね、ただそれだけ・・・・・
 2012_07_18



低刺激性のソープで顔を洗って、皮膚科医から頂いた軟膏を

付けるだけで、化粧水、乳液は勿論の事、お化粧もしないで下さいって・・・^^:

日に焼ける~

すっぴんで買い物も

ワンの抱っこ散歩も

あぁ~。行動開始は夕暮れ時かな(笑)







 2012_06_17



一日一生


 『人間としての生き方』(松原泰道)より、

 過去はもう過ぎてしまいました。
 明日以降のことはどうなるか誰にもわかりません。
 だからこそ、何よりも今日“ただいま”を大事にし、今日一日を自分の一生と思って、充実させて生きていく。
 それが、満足できる生を送る唯一の条件、すなわち、満足できる死を迎える唯一の方法なのです。

 実際に生きられるのは今だけです。
 幸せを感じられるのも今だけです。
 幸せになるためには、「今を大切に」できるようになることが肝心です。

 そのためには、まず、小さいことに“くよくよ”“イライラ”しない、まだ先のことで不安におびえない、過ぎたことで“くよくよ”しないことが大事でしょう。

 さらに、「今日一日を一生」と思い、一日一日を大切に生きられるようになれたらいいのではないでしょうか。
 朝起きた時に、「きょうも生きていて幸せ」「きょうはこれを頑張ろう」「きょうはこれを楽しもう」などと考える。
 一日の終わりに、「きょうもよくやった」と充実感を感じる。
 寝る前に、「きょう一日無事に生きられた」「幸せだなぁ」などと、幸せな気分で眠りにつく。
 こんなふうに一日一日を過ごすことができたらいいのでしょう。

 一日を悔いなく充実して生きることが、満足な生、満足な死にもつながるのではないでしょうか。


この言葉が好きと言うブロ友さんに魅せられて、調べて抜粋させていただきました

 2012_04_18




09  « 2017_10 »  11

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

たんぽぽ

Author:たんぽぽ
愛犬
種類・・Mダックス
名前・・ラム
性別・・♂
生年月日・・2004年5月12日
性格...寂しがり屋で臆病、人が大好き
好き...抱っこ散歩
嫌い...留守番、わんちゃん、雷    

ご訪問ありがとうございます

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

QRコード

QR




.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。